スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ルパンコナン 金曜ロードショウ

JUGEMテーマ:テレビ全般

金曜ロードショーで、ルパン三世と名探偵コナンのコラボレーションテレビ映画をやっていた。
ルパンはもともと大好きで、金曜ロードショーでやるたびにビデオ(いつの時代だ)にとる。
一方コナンは何かと友達が好きで、遊びに行く折に読む。
今回のテレビ作品は、どちらも知っている人にはたまらない作品だっただろう。

両方知っている人にしかわからないおいしさが数多く;;
苦笑いシーンも数多く。
ストーリーもあんまり期待していなかったんだけど意外とおもしろくて、
つっこみどころ満載でした(爆笑

こういうコラボ、ちょっと原作者にしてみると遺憾なのかもしれないけど、
もっとやって欲しいな。 

at 19:50, ウシオカスミ, テレビ

comments(0), trackbacks(0), - -

フジテレビ 「新証言!三億円事件 40年目の謎を追え!」

JUGEMテーマ:テレビ全般


昨日見たテレビ番組
「新証言!三億円事件 40年目の謎を追え!〜極秘捜査ノートが語る全真相〜」

三億円事件は、今からちょうど40年前におきた事件で、「三億円強奪事件」といったりもする。実はかれこれ3年間、学校の研究授業をきっかけに、ほとんど趣味に走りつつも三億円事件を研究していた。一番初めの年のウシオのレポートの題名は「三億円事件〜38年の月日が語る真実〜」だった。それから二年。こんな番組をやるとは思わなかった。何せ、ウシオの母親でさえちゃんと覚えていない事件なのだから。

昭和史史上最大のミステリーという言われ方をする背景には、遺留品の多さに反して事件が未解決に終わってしまったということと、その盗難品の額の多さががある。昭和の未解決事件で有名なのは、銀行で起きた「帝銀事件」や、現在のJRがかつて国鉄だった時代に起きた、国鉄総裁の誘拐、殺害事件「下山事件」などが挙げられる。そのなかでも特に注目されているのがこの三億円事件だ。

事件に関するくわしいレポートはこの際だから詳しくこのブログ、あるいは他のブログにアップしようと考えているが、それはさておいてこの番組について。
今まで三億円事件では多くの犯人説が唱えられてきた。警察用語を犯人が知っているところから警察内部の犯行ではないかともいわれたし、朝日新聞では米軍関係の犯人説も持ち上がっている。しかし、常に中心に位置し、だれもが納得しやすい犯人説というのが、少年S説である。少年Sというのは、新聞でSと報じられたことからこういうイニシャルになったみたいだが、ようするに番組で取り上げられていた、斎藤が追い続けた「原色警察官の息子」のことである。なお、朝日新聞では彼を「関根」と表記しているが、おそらく仮名だろう。

三年間の研究でウシオがたどり着いた結論と、番組で斎藤が語る説が同じだったことに感動した。彼を犯人とする要点は他にもたくさんあるが、多くは番組内では語られていない。本来犯人を打ち出す際に消去法は良くないが、あれだけの状況を作ることが出来る人物というのは、そういないのである。根拠はある。時効はすぎたからどうにもならないのはわかっているが、斎藤氏の想いが強く伝わってくる番組になっていた。少年Sが死んでしまったことが残念でならない。

あまり中途半端に多くを語らない方がいいが、ようするにあの事件の大きな暗闇は、警察上部の圧力と、警察としてのプライドだ。事件は解決しなかったのではない、解決させなかったのだ。

at 11:38, ウシオカスミ, テレビ

comments(0), trackbacks(0), - -

私は貝になりたい

JUGEMテーマ:TBS


世の中にある「私は貝になりたい」って言う題名の作品はふたつだと思ってたから、作品を選ぶときにビデオになっているのは絶対に公開中のではないもう一つの、「フランキー堺」が主演のだけだと思って見たんだけど、違いました;;

TBSが1958年に製作したドラマが、フランキー堺主演の「私は貝になりたい」。後、1994年リメイクされたのが、今回ウシオが見た、所ジョージ主演の、「私は貝になりたい」。ほんで、現在公開中なのが、SMAP中居主演の「私は貝になりたい」。
いずれもストーリーは一緒で、配給は東映。だから基本的なところは変わらないんだろうけど、やっぱり若干違うみたいだ。特に、俳優の選び方によってぜんぜん違ってくるところもあるのだろう。フランキー堺主演の方を見たことがある人は、口をそろえて「中居主演じゃぁだめだ」という。見てないから批判も出来ないし、CMだけではちょっとわからないけれど、どうだろう、所ジョージの1994年のより、妻役の仲間ユキエはとってもいい気がするのだけれど。

★あらすじ★
第二次世界大戦中、赤紙召集令状によって一散髪屋の清水が召集される。妻と子を置いて軍に入るも周りについていけず、常に遅れをとってしまう。上の命令で追撃したアメリカ軍の飛行機確認に山に登った清水の部隊は生き残りの米軍人を発見。瀕死の状態では捕虜にもならないと、軍の中で一番駄目なヤツに処分させることになる。選ばれた清水は、ためらいながらも米軍人を一突きする。第二次世界大戦が終わり、東京裁判が始まる。清水は何と2等兵なら本来関係ないはずの東京裁判に、このアメリカ軍人の一件のせいで呼び出されてしまうのだが・・・

という話だ。CMで見るのとおそらくなじだろうなと思われる該当シーンがちょくちょくでてきて面白かったが、この際どんな悪評価をうけていようとも、中居のほうも見てみたい。もっとも、件の所ジョージのに関する評価は聞いたことが無いが。もちろん、高評価のフランキー境のも、見てみたいなぁ。
評価:
Amazonランキング: 1037位
Amazonおすすめ度:
涙が止まらない
テレビで見た感動がよみがえりました。

at 14:53, ウシオカスミ, テレビ

comments(0), trackbacks(0), - -

紅白ものまね合戦



テレビでものまねをやっていると絶対見る。
おもしろいからね。

でも今回はちょっとわけが違った。
私が大好きなポルノグラフィティのものまねが合ったから。
今までに一度だけ見たことがあったけど、まぁ似てなかったから残念。
つるの剛史(漢字違う??)が出てきて「ポルノ」をやるっていったときも、
過去の苦い記憶のせいでちょっと嫌な感じがした。

ところが、始まった瞬間に後ろで聞いていた母が絶叫。
「超似てるじゃん!!!!!!

・・・・・え??似てますか、ちゃんと聞いてます??むっちゃ似てないですやん;;
と思ったけど、そのあと番組ないでも「すごいにてる!」「こんな芸があったのか!」
と、つるの大絶賛。え、マジで??ちゃんと聞いてた??

で、ここで一つの答えにたどり着いた。
好きな人の声に関しては、人間は鈍感になる。

どんなテレビ番組や、CMを聞いても、それがポルノのなら私は一瞬で気づく。
曲に関しては一曲何十回何百回って聞いてるわけだし、ラジオも聞くし、
一日に聞いている時間は母親の声よりも多いわけだ。
会話はお互いだし、断片的だし、ずっと話通しているわけではないから。
でも音楽を聴いている間は、昭仁の声だけ(ってこともなくて楽器とかもだけど)をずっと聞いているんだもん。

だから、昭仁の声そのものを聞いて間違えることはないけれど、
特徴だけつかんだ一般的に昭仁の歌声を聞いている人にすると、やっぱり似ているんだろうと思う。

番組で一般人の子が中島ミカをまねしていて、
めちゃくちゃ似てる!!!!って絶叫したんだけど(イヤ、ほんとめちゃくちゃ似てた!)中島ミカのファンが聞くと、えぇ〜、似てるかなぁ??ってなるのかも。

それにしても、音楽番組でもものまねでも、ポルノの歌で昔の歌がテレビで流れる時は、なぜかぜったいサウダージ。いい歌だけど、もうちっと新しいのもいいのに。ハネウマとか、みんな知ってるでしょ??


というわけで、似てるか似てないかの議論は、ポルノにかんしてはしないことにした。
「顔も似てますね」にちょっとムカっとかきたし。
いや、しょせんテレビなんだけどね:;あ、晴一は、ギターの弾き方が若干似てたけどw


ポルノに関係なしに一言。
司会、多くない??
コウジ×2かタカトシか、どっちかでええわ。

at 13:38, ウシオカスミ, テレビ

comments(0), trackbacks(0), - -

スッキリ!

朝4チャンネルで8時からやっているニュース番組に「スッキリ!」というのがある。
メインで司会を務めるのは三人、加藤、テリー伊藤、葉山(という名前だった気がする)だ。女性は最後の一人、アナウンサーかな、だけである。

朝ニュースを見るに当たって、私も出来た人間ではないから、やはり芸能ニュースに一番興味がある。他のニュースは圧倒的に新聞のほうが得られる情報が多いが、芸能情報はスポーツ新聞を買うかネットから探さないとなかなか得られない。

そう思って朝のニュースは芸能が面白い所を見ている。6時からは8チャンネルのめざまし、8時からは4チャンネルでスッキリ!である。

すごく面白い番組なのだが、今日の放送は少し頭に来た。
世の中を代表して情報に対するコメントをするものが、こうでいいのか、とおもった。

番組ではマツタケが朝鮮からの輸入廃止によって手に入りにくい事を報道していた。
番組ではそのマツタケの変わりのきのこ料理を紹介して、スタジオのメンバーがそれを食べる場面に変わった。

画面には右にテリー伊藤、左に加藤。
二人の試食風景は、まぁなんとも見がたいものだった。

片手は当然箸を持っていて、アルミホイルのなかのキノコをつっついている。
問題はもう片方の手、下に下げるのもどうかと思うが、寄りかかるようにして机の上においているのだ。なんというのか、ボキャブラリーの少なさに悲しくなってしまうが、まぁ要するにヒジをついて食べているのと同じだ。

皿を持つわけでもなくだらしなく机に手をついて食べる人は大勢いる。
この体勢で食事をする人は周りを見ていても非常に多い。残念ながら私も背筋は伸ばさないし、きれいな食べ方が出来る人間ではないが、画面に写り、普段「若者はこんな言葉を使っているのか〜だめじゃないか」とか云っている人が、その食べ方をするのはどうかと思った。画面の二人の食事風景は、だらしがなさすぎた。

日本人として評価するまでもないが、隣の葉山(女性のアナウンサー?)は綺麗に食していた。なんとも恥ずかしいことではないか。

at 13:47, ウシオカスミ, テレビ

comments(0), -, - -